メールで意気投合して発展していきます

沢山のメル友とやりとりしている人でも、いつのまにかそのうちの1人とだけ親密になり交際に発展したというケースはあるようです。
なぜ多くのメル友のなかから1人と特別な関係になったのでしょうか。
色んな異性のメル友がいたら、モテモテ状態を楽しんでいたほうが気分がいいような気もするのですが。
このような交際パターンは、友達複数といつも遊んでいていつのまにかそのなかの1人のメル友と交際を始めるパターンと似ていて、昔からよくある話ですよね。
自分が相手を択ぶということもあれば、相手が自分を択んだというケースもあるでしょう。
メル友との場合は、色んな人とメールで話しているうちに、普段のメール内容から「この人と話していると楽しい!」とどんどん他の人との差がうまれていきます。
自分からも沢山その人にメールを送るようになり、相手の反応を待つようになります。
それが恋の芽生えで、メル友を意識するとそういうふうに態度がかわるのは当然です。
そうして相手もあなたに好意を持っていると2人は自然とメル友同士になるでしゅお。
メールで意気投合して、もっと話したい、もっとよく知りたい、顔をみてみたい、デートしたいというふうに発展していくのです。
メル友作りをしている人のなかには、恋人がほしくてという人もいます。
実際にメル友から恋人になることは多いので、そういう出会いの形もあると思います。
しかし自分は好意をもっていても相手の気持ちがわからなかったら動きづらいですよね。
相手にとってメル友の一人にすぎなかったら交際は難しいでしょうから、よく相手の気持ちを見極めてから行動にうつすようにしたいものですね。

関連記事

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ